Residence

おしゃれなバスルーム収納アイデアなんて無意味?

おしゃれなバスルームを作りたければ、一番早くて、手っ取り早いのは、1ベッドルーム1バスルームを、オススメします!!

そうです!

リノベーションです!!

 

そもそも、1家に1バスルームだと、家族が増えれば増えるほど、物が増えますよね^ ^

シャンプー・コンディショナー・ボディソープも人数分、歯ブラシも歯磨き粉も人数分、化粧品も人数分・・・・エンドレス

 

物が豊かだと、幸せに思いますが、色も、テイストも、バラバラで、隠すしか無くなる(´Д` )

 

そして、収納に走る!・・・・我が家の日本の家もそんな感じです(T . T)

 

 

ですから、本気で日本で家をリノベーションすると決めたら、1ベットルーム1バスルームを、基本として考えようと思います!

 

 

バスルーム

バスルーム

 

マレーシアでの私のバスルームは、こんな感じです^ ^

 

自分が使う最低限の物が、置いてあるだけなので、ゴチャゴチャする事もなく、収納スペースは、洗面ボールの下だけですが、タオルと、予備の化粧品とトイレットペーパーが少しあるだけで、とってもシップルに暮らせます☆

 

水回りのリノベーションは、とってもお高くついてしまいますが、お風呂(バスタブ)は一つにしても、シャワールームと洗面室を個別にするだけでも、すっきりと暮らせるはずです☆

 

参考までに、水回りの工事価格の目安として

  • システムバス工事(1616サイズ:1坪)70〜100万円
  • トイレ工事15〜40万円
  • 洗面化粧台(間口75cm)7〜20万円
  • 浴室乾燥暖房機取り付け15〜18万円

あくまでも目安ですが、見積もりの時に騙されないためにも、自分で知っておく事が重要です。

 

何度もココで書いていますが、一番怖いのは『日本人』^ ^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です