Residence

キッチンのリノベをする時

キッチンをリノベすると決めたら、まずは広さと形を決める!

 

収納を沢山作って、対面式にして。。。などと、考えたいのは山々ですが、今ある広さから、どのくらいまでキッチンの広さを確保できるのか?  を、把握して、キッチンスペースのカタチが決まれば、I型・U型・L型なのかが見えてきますね☆

収納は、床に設けるのか?

頭上に設けるのか?

プラスαの収納は、壁以外には、この辺に作っていくしかないのでしょう^ ^

 

なにはともあれ、新規で作るキッチンとは違って、リノベ・リフォームでの作り方には、どうしても譲歩しなければならないことが多くなってきます。

しかし、思い切ってのリノベーションであれば、全く今の場所とは違う、南面の一番いい場所に、作ってしまう!! っという手もありますね☆

それが、リノベーションの楽しみの一つです^ ^

 

そんな楽しいキッチン作りで大切なことは、

  • キッチンは一人で使うの? 二人で使うの?
  • 何をどれだけ、何処に収納するのか?
  • 天板の高さ・キッチン幅・動線などの長さ・高さの把握
  • ゴミの居場所(意外と忘れがち)
  • 余裕の電化製品の置き場所とコンセントの場所
  • 小さな子供がいる場合は、火と収納の安全面
  • 見せる収納? 徹底的に隠す収納?
  • 色やテイストのテーマを決める

 

これらを細かく決めていくと、なんとなく色んなことがきっちり決まっていきますよ☆

 

もう一つ、キッチンのリノベで気をつけるべき点は、キッチン設備の値段と、工事費のお値段を把握することです。

 

工事費関しては、工事店が、直で工事をするのかどうかで、お値段が違ってきます。

 

もし、あなたのお願いした会社がリフォーム会社であるなら、工事費+手数料が入っているはず!

だとしたら、直接工事店にお願いしたほうがお安くなるに決まってますね☆

 

工事費が決まってから、キッチン設備の値段交渉をしましょう!

(モノによっては20〜30%はディスカウント出来るものもあります)

 

もしくは、IKEAなどで、設備だけを買って、工事店に工事をお願いする手もありますね^ ^ (自分でできる方もいらっしゃるでしょうが、工事店に任したほうが、時間もコストもお安く済む場合もあります)

でも、そういうことすると、あからさまに嫌な顔する業者さんもいるんですよね^ ^

まあ、私なら間違いなく喧嘩して他の業者探しますけど^ ^、気の弱い方だと、自分の好きでもないキッチンで、高額な請求をされたりするので、お気をつけあそばせね^ ^

しっかりご自分でお勉強して、悪徳業者に捕まらないようにしてくださいね☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です