Overseas

クアラルンプールに絶対に行ってはいけない時期

私が、何年かクアラルンプールに通って思うことは、

同じ町、同じ場所なのに、

超渋滞して車も人も、ごった返している時期と、

スッカラカンで、誰一人見ない寂しい時期があるということ。

 

 

 

この国は、多国籍の人たちの集まりで、

宗教も様々。

 

お互いに尊重しあって、生きているわけですが、

マレー系、チャイニーズ系、インド系と

それぞれにお祭りごとがあり、

人の流れがあるということです。

 

たまたま、今回のマレーシア旅行ですが、

ちょうどチャイニーズイヤーと、かぶってしまって、

昨夜から、お食事する場所が限られて来てます。

 

まるで、食事難民です!

そして、

私たちのような食事難民が

他にも沢山いらっしゃいました!!

 

いつもはスッカラカンの韓国レストランが、

昨夜は、他のお店がクローズされていたことで、

超満席でした!

 

これまで、このお店の前を通るたびに

「大丈夫かなあ?・・・」

「そろそろ危なくない!・・・

「今日もお客さんいないね!」

 

などと、陰口を言ってたのに、

結局、私たちを含んだ食事難民は、

その韓国レストランになだれ込みました(笑)

 

 

次もまた行こうかな?

って訳でもないのですが、

今夜も、レストラン探しに苦労しそうです。

 

 

と、いうことで、

回答は、お祭りのある時期

マレーシアに行ってはいけない!

でした(*’▽’*)

 

人もいない、お店も空いてない。。。

では、行っても楽しくないからね^ ^

 

ただし、お祭りは毎年、日にちで

決まっているわけでは無いようです。

 

なので、旅行前に

マレーシアのカレンダー

見る必要があります。

 

ちなみに、チャイニーズイヤーは、

2週間ほど続きますが、

日に日に、人も車も戻り、

いつもの騒がしい日常に戻ります。

 

 

 

最後に、

この、チャイニーズイヤーで頂いたお土産は

 

 

なんともおめでたいパッキングで

お菓子も意外と美味しくて^ ^

 

町中に、パッキングされたお菓子の詰め合わせが、

所狭しとディスプレイされてました。

 

それらを見ているだけで、

テンション上がります!

 

そんな楽しみもあるマレーシアです!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です