Residence

フローリングのお掃除とお手入れ方法

 

毎日毎日、お掃除しているのに、なぜかベタついたり、汚れが気になったりとしていませんか?

実は、私もその一人・・・(ー ー;)

 

うちの場合は、この子が原因なのですが^ ^

E43F2491-6FE8-444A-810E-8521CDB8AE70

 

 

 

では、まずはフローリングの基礎知識から〜

 

構造としては、一般的には合板ベースの表層部に暑さ0.25〜0.3mmの単板や化粧シートを貼ったものが使われているのです。 

最近では、間に樹脂や補強シートなどを挟んでへこみキズがつきにくいものも登場しています。

基材の合板は水が苦手なので、表層部が単板の場合は勿論ですが、水に強い化粧シートの場合でも、水濡れは直ぐに拭き取りましょう!!

 

フローリングで生じる現象として

  • 床材の伸縮現象  湿度の変化によって伸縮する性質あり
  • 日焼けによる変色  家具や敷物は、時々移動するべし
  • キズ  小さなキズなら、補修剤を埋めて目立たなくしましょう

 

普段のお手入れ

  1. ペーパーモップをこまめにかける  起床直後・帰宅直後などの、ほこりが床に落ちきったタイミングで、モップをかけるのが理想的。
  2. 週に一度は掃除機でほこりを取り除く  いやいや〜お犬様のいるウチでは、毎日掃除機かけましょう^ ^  理想は、ペーパーモップ→掃除機→30分後のペーパーモップ。
  3. ひどい汚れは水拭きで(水+お酢=1:1)のスプレーで拭いた後、から拭きで水分を拭き取ります。

 

掃除

 

フローリングが苦手なものは

  • 水分  
  • 重さ
  • 乾燥

 

これからの季節、カーペットやラグを敷くと熱がこもってフロア面が痛む傾向があります。 お気をつけあそばせ^ ^

 

本日はここまで。 次はワックスがけについてです( ´ ▽ ` )ノ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です