Residence

おしゃれメゾネットタイプのリノベーション

本日ご紹介するのは、マレーシアで不動産を扱っている友人のお宅です☆

 

彼は、30代前半にもかかわらず、数年で7件のコンドミニアムを購入して、賃貸収入を得ています。

日本のお話とはちょっとズレますがお許しをm(_ _)m

 

マレーシアの物件は、日々 値上がりあをしていますが、実際にその物件を欲しがっている人はいるの?? 

っと、いう疑問があり・・・人気のないエリアでは、空き物件の多数あります。

しかし、人気物件は、実際に高くて、しかも空きがなく、欲しくても買えない状況。

 

そんなマレーシアの状況の中で、7件もの物件を持っている彼のご自宅をご紹介します^ ^

 

ビンス宅

 

こちらは、コンドミニアムの外観です☆

ヨーロピアンスタイルで、ほぼほぼスタジオタイプのお部屋となっているので、主に独身や、カップル用の小さいコンドですね。

 

そして、一番の特徴は、メゾネットタイプとなっていて、上はベッドルームのみ。

 

IMG_0937

 

こちらは、ベッドルームから下を見たお写真です。

階段もオシャレでしょ☆

 

下は、キッチンとリビングです。

 

IMG_0939

IMG_0938

 

残念ながら、リノベーションの途中で見せていただいたお写真なので、家具などは、まだ出されていない状態ですが、すべて揃うと、素敵になるはず☆

 

リビングは、少し狭いかな?? っと思いますが、カップル用には丁度いいかも^ ^

 

バスルームなどの水回りは、外からのアプローチとなっていて、日本では考えられないプランとなっていますが、寒さのないマレーシアならではであります♪

 

コスト的には、床・壁・階段・キッチン・バストイレなど、オールリノベーションをしても、200万円くらいだと言います。

 

お安いですね。

 

勿論、これはマレーシア人価格です。

もし、マレーシアで、日本人の方を通してリノベーションをやったとしたら、それはそれは、こんな価格にななりません!

 

実際、私がそうでした(ー ー;)

工事は進まない!

注文の商品は届かない!!

工事の職人が来ない!!!

間違った配線!!!!

恐ろしいほど請求されたリノベ価格!!!!!

 

言いたいことはキリがないほどありますが、日本人スタッフ(日本の会社)にお願いすると、こんな感じになります。

以来、マレーシアでは、私は彼にお願いして、色々な修理・リノベをしてきました。

 

マレーシアで色々な方とお知り合いになって分かったことは、日本人が一番怖い^ ^なのです☆

 

みなさまも、一番怖い日本人に騙されないリノベーションをしてくださいね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です