Overseas

移動手段はタクシーとUberとGrab

マレーシアのタクシーはとってもお安い!

 

でもね、気をつけないといけないことが3つあります。

 

⑴ タクシーのおじさんは、地図と字が読めない人がいる。

⑵ 知ってて、遠回りする悪いドライバーがいる。

⑶ 料金のメーターを隠すドライバーがいる。

 

これらと戦うこと5年!

これまで私は、悪いドライバーの

タクシーと戦って来ました!!

 

しかし、もうこの戦いは終わりです。

 

お行儀の良いドライバーだけが登録できるGrab

一般のお行儀の良い人だけが登録できるUber

 

この、2つの神アプリを使って、

快適な移動をすることができるのです。

 

マレーシアでの移動手段は、

アプリを使うのがセオリーなのです!

 

 

 

とはいえ、空港や、KLセントラル駅などでは、

チケットを買って、目的地までフラットプライスで

移動することもできます。

 

ホテルやショッピングセンターの前には、

安全な青タクシーが、並んで待っててくれます。

 

だいたい赤タクシーの1.5倍のお値段と考えてください。

 

しかしながら、青タクシーだからって、

完全に安心しきってはいけません!

 

ずるい青タクシーだっているんですから!!

しっかり、グーグルナビを発動させて、

right・右!

left・左!

Go straight・まっすぐ進め!

stop・止まれ!

4つの単語を連打して、

目的地までナビゲーションしましょう!

 

英語ができなくても、

グーグル様と神アプリがあれば、

安心して、移動できます!

 

グーグルナビ(android)

グーグルナビ(iphone,ipad)

 

 

 

ただし、親切な赤タクシーだっている。

 

オンボロで、いつ止まるかわからない不安を残しつつ、

安い料金で移動できるので、

喧嘩できる体力と、根性と、会話力があれば、

赤タクシーがNo,1

 

 

 

そして、私が最近使いまくっているのが 「Uber」

安心、丁寧、安い!

万が一、高いと感じたら、

ドライバーの星を奪うだけ。

 

彼らは、たくさんの星を集めます。

だから、親切にしていただいたら、星5つ

 

またお願いね!

って、いう意味ですね^ ^

 

彼らは、仕事が欲しいから、

車を磨いて、親切にしてくれて、

近い道を選んでくれる。

 

そして、何より私たちは、

小銭を探す手間が省ける。

すべてクレジット決済なのです。

 

 

デメリットとしては、

オーダーをかけてから

少しだけ、車を待つ時間が必要です。

 

でも、確実に来てくれるので、

それくらいは我慢ですね。

 

 

 

とりあえず、世界各国で使える

「Uber」の登録は、確実にしておきましょう!

 

※ Uber 無料乗車(最大 MYR10 まで)のプレゼントです。

お受け取りになるには、こちらのリンクからご登録ください

https://www.uber.com/invite/v7xcmsksue

 

 

 

 

最後にGrabとUberの違いは、

 

Grab

正規のタクシー運転手がドライバー、現金決済

Uber

一般人のアルバイトのドライバー、クレジット決済

 

私の場合は、目の前にタクシーがいて、

とっても急いでいる場合は、

赤だろうが、青だろうが飛び乗ってしまいます。

 

でも、快適にのんびり気持ちよく乗りたい時、

目の前に、タクシーがいない時は、

時間をうまく使って、

Uberを呼びます!

 

そして、最悪の事態、

財布を忘れて、お金が無い時、

現金を使いまくって、小銭がない時、

そんな時もUberが、役立ってくれます。

 

キャッシュレスで移動できるなんて、

Uberは、神です!

 

なんで、孫社長は、

このチャンスをモノにできなかったの?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です